本文へスキップ

あなたと一緒に未来を創りたい・・・ G.I. co.,ltd

アジア人留学生プロジェクトproject


アジア人のための日本留学サイトはこちらから

アジア人留学生プロジェクト


アジア人留学生プロジェクト

アジアの人たちにも日本での勉学の機会を与えたい。そんなことからこのプロジェクトが起動しました。
日本政府は2008年、「留学生30万人計画」を発表しました。これは、日本への留学生を、2020年までに、当時の14万人から30万人に増やそうという計画で、当面の5年間で大幅な拡大を目指しています。

私どもではアジアの学生に日本語教育をして、日本企業との橋渡しを出来る人材を創り出し、そしてその人たちと新しい価値を生み出していく人間関係を創りたいと言う思いでこのプロジェクトを立案しました。


日本とアジア圏との橋渡し

日本とアジアの架け橋

アジアで学ぶ学生は、「日本で学びたい」、「日系企業へ就職したい」と思う学生は多いです、しかし日本語の難しさや日本での生活の難しさで、諦めている人が多いです。
 私どもでは現地の日本語学校、日本の日本語学校と提携し、現地で日本語の基礎教育を受講してから、日本へ留学させ、学生たちの日本での生活を支援しながら卒業させ、現地の日系企業や、日本の学校や企業へ就職させて、日本の橋渡しになる人材を育てていきたいと考えています。
 また日本企業でも、ある程度の日本語教育が出来ている人材を入社させる事により、アジア圏でのマーケティングに活かしていけます。しかし、現地人を雇うのに抵抗があるのも事実です。このプロジェクトでは学生、企業の橋渡しをしていくものです。


学生への支援

アジア人 学生支援

他の国へ来た学生にはメンタル面で寂しいものです。弊社では学生に対してカウンセリングや、アドバイスをして、学生のメンタル面をケアします。
 また留学生が日本の日本語学校で学ぶには学費と生活費を合わせて約100万円ほど掛かります。
 現在、学生は留学するには、自己資金でしか、日本で教育を受ける事が出来ない状態です。
 もし奨学金の制度を利用できれば、自己費用を抑えられて、かつ日本でアルバイトをすることが出来るので、約半分の金額で日本に来日する事が可能になります。

 しかし、現状ではまだ日本企業側の受け入れ態勢がまだ不十分です。
私どもでは、日本側の受け入れ態勢を構築したいと考えています。
 また、企業側としても将来的なアジア圏への進出や労働力の確保などのメリットを受けることが出来ると考えられます。


日本企業と学生の橋渡し

日本企業とアジア人学生の橋渡し

 私どもでは、アジア人の学生と、日本企業様の橋渡しをしたいと考えています。
 現地国での日本語学校の開設・運営、日本への留学渡航の手続きの補助、日本での日本語学校の選択、日本での学生のサポート、日本で奨学金を受けれる環境の整備、日本企業への就職のお手伝いなど、お互いのメリットを活かして日本との架け橋となる人材を作るのが目的です。




株式会社 ジーアイ



【本社】
〒252-0131
神奈川県相模原市緑区西橋本1-28-21
MATSUMOTOビル 3F
0120-915-583